エコアクション21地域事務局あいちは愛知環境カウンセラー協会(AECA)が運営するエコアクション21登録認証事務窓口です。

ea21とは

取組の手順
目次

「エコアクション21地域事務局あいち」とは

エコアクション21地域事務局あいちは、愛知環境カウンセラー協会(AECA)が設立母体になって、財団法人地球環境戦略研究機関持続センターの認証を受けてエコアクション21の認証・登録事務を行う組織です。

画像の説明
愛知環境カウンセラー協会は会員数百数十人の環境問題の専門家集団であり、愛知県下に在住する審査人資格者の主要部分が当協会に所属しております。常に最新動向の把握を心がける経験豊富なカウンセラーが対応いたします

エコアクション21の背景

エコアクション21は国の環境政策上の位置づけを与えられた唯一の環境マネージメントシステムです。 
「21世紀環境立国戦略 (平成19年6月1日閣議決定)」では、 「戦略8  環境立国を支える仕組みづくり」 において「事業者の適切な環境管理の推進」として『エコアクション21を活用し、業種特性に対応しつつ中小企業における環境管理を促進する』としています。

持続可能な社会を構築するためには、あらゆる主体が積極的に環境への取り組みを行うことが必要です。事業者は製品・サービスを含む全ての事業活動の中に、省エネルギー、省資源、廃棄物削減等の取り組みを行うことが求められています。
参考資料 国立環境研究所報告の引用記事
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/t-ondanka/dai5/siryou2_1.pdf

エコアクション21は、全ての事業者が、環境への取り組みを効果的、効率的に行うことを目的に、環境に取り組む仕組みを作り、取り組みを行い、それらを継続的に改善し、その結果を社会に公表するための方法について、環境省が策定したガイドラインです。現在5000件をこえる認証・登録数となっており、社会的認知度も急上昇中の状況です。

エコアクション21ガイドラインに基づき、取り組みを行う事業者を、審査し、認証・登録する制度が、エコアクション21認証・登録制度です。

エコアクション21の特徴

-中小事業者でも容易に取り組める環境経営システムです
-ISO14001と異なり必要な環境への取組を明確に規定しています
-環境コミュニケーションに取り組みます
-事業者の自主的・積極的な取組を第三者が評価します
-書類審査から現地審査までの間に審査人が指導・助言いたします

(最初の1回に限り必要により審査人による予備審査を受けられます)

-審査・認証に必要な経費が安価です

エコアクション21の4つの構成

+環境への負荷の自己チェックの手引き
+環境への取組の自己チェックの手引き
+環境経営システム
+環境活動レポート

エコアクション21の取組のフロー

-代表者による取組の決定
-取組の対象組織・活動の明確化
-実施体制の構築
-環境への負荷の自己チェックの実施
-環境への取組の自己チェックの実施
-環境方針の策定
-環境目標及び活動計画の策定
-計画の実施
-取組状況の確認及び評価
-全体の評価と見直し
-環境活動レポートの作成と公表

エコアクション21認証・登録の手順

認証・登録手順参照

認証・登録の基本的要件

PDCAサイクルの環境経営システムを適切に構築していること
環境経営システムを適切に運用し、維持していること(最低3ヶ月以上)
環境負荷を把握していること(必須:二酸化炭素排出量、廃棄物排出量、総排水量(水使用量)、化学物質使用量(化学物質取扱事業者等))
必要な環境への取組を適切に実施していること(必須:二酸化炭素及び廃棄物排出量の削減、水使用量及び化学物質使用量の削減グリーン購入、生産・販売・提供するサービスへの取組)
代表者による全体の評価と見直しを行っていること
環境活動レポートを定期的に作成し、公表していること
事業活動の内容とガイドラインの全要求事項及び環境活動レポートの内容が整合していること

環境活動レポートに盛り込む項目

1 組織の概要(事業所名、所在地、事業の概要、事業規模等)
2 対象範囲(認証・登録の範囲)、レポートの対象期間及び発効日
3 環境方針
4 環境目標
5 環境活動計画
6 環境目標の実績
7 環境活動計画の取組結果とその評価、次年度の取組内容
8 環境関連法規等の遵守状況の確認及び評価の結果並びに違反、訴訟等の有無
9 代表者による全体評価と見直しの結果

《参考》

「地域事務局あいち」の業務

1 審査人の選任
2 審査申込の受付
3 認証・登録の可否の判定(地域判定委員会の設置)
4 審査人研修の実施
5 地域におけるEA21の普及・推進

審査人の業務

  • ガイドラインへの適合性の審査
  • 取組に関する指導・助言

中央事務局の業務

  • 審査人の試験、認定、登録、研修の実施
  • 地域事務局の認定
  • 認証・登録の可否の最終的な判定(中央判定委員会の設置)
  • 事業者の認証・登録
  • 認証・登録事業者の環境活動レポートの公表
  • ガイドラインへの適合性の審査や認証・登録可否判定のための手引きの策定
  • 業種別ガイドラインの策定
  • EA21の普及・推進

powered by Quick Homepage Maker 4.51
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional